2016.04.06

速度メーターのデザイン

Photo

先日、戦闘機のHUDを作ってみた流れで自動車のメーターをデザインしてみた。
昨今はディスプレイの形状が自由になることから、自動車のメーターも液晶化されているものが多い。
モードによって変えられる点で、ユーザーに訴求できそうで、仕事として増えそうな分野だ。
苦労した部分は、やはりアイコン。業界統一のアウトラインデータがあるはずだと探したが見つからず、仕方なく作った。カメラも、医療もこういうのはいつもめんどくさい。どっかにまとめておこうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.26

真の高性能ソフトウエアに携わりたい。

Uif_1920

仕事ではそれまでの慣習や、しがらみがあってなかなか新しいこともできない。
開発陣はこれまでの保守で、リソースがない。
なんとか理詰めで提案を通し満足は得られるが、俯瞰して見ると、虫の一歩ぐらいの進歩である。
なんとか値段相応の機能と操作性を提供したい。そんな欲求不満をスケッチにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.26

new balance MR00 2足目

Test




体を壊してから登山を始め、ハマってしまったのですが、
登山するにあたって一番問題な部分は、お金がかかること。
一通り装備を揃えてしまえば費用は格段に下がるのですが、それでも交通費や食費、保険(年数千円だけど)などがかかります。(事後の暴飲暴食もまた楽しいイベントだし。)

UIデザイナーとしての仕事で、壁にぶち当たった時、世の中を大局的に見て、経営者がその状況をどんな視点で見ているかという部分を理解している必要があると思い。勉強するのですが、そんなことをしていると、お金の使い方について、あれやこれやと考えるものです。

お金のすごいところは、比較的簡単にどのようなものにも変化させられるというところにあります。
お金がお金自信を増やしたり、持ち主の健康を維持させたり。何も残さずに消えてしまったり…;
登山は厳しく美しい世界に身を置くことで、身体と精神を清浄させる要素があると思うのですが、
健康の維持が主たる目的ならば、ランニングの方が安上がりだと思います。

先日手に入れたNBのMR00は50%OFFぐらいで購入。2年前ぐらいのモデルだと思う。
競技人口が多く、過去の安いモデルも簡単に手に入るのは素晴らしい。
又、他のアイテムも安くて面白いものが多い。
蛍光3色の靴下は、アメリカのライトソック。ドライマックス系の靴下。
中は2層になっていて、マメになりにくい。フワフワな履きごごちなのにずれないというもの。 高機能で、使いにくいカラー展開も素晴らしい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.17

photoshopがアートボード機能搭載!!

とうとう、photoshopに戻る時がやってきたようだ。。。

Photoshop2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.28

目標達成

Img_0657

岩鼻公園を一時間走。
11.5km

もっと落としてみたいけれども、これぐらいが健康的なレベルかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.22

東北復興の街をめぐる。

母の実家が気仙沼の近くにあることから、あの大震災は僕にとって重要な出来事だった。
幼少期は毎年帰省して、毎日のように小泉海岸や、岩井崎に行ったものだ。
大島の民宿に泊まったのもよく覚えいるし、唐桑半島では釣りをしてカレイ食べきれないほど釣ったものだ。


あの美しい記憶が、震災により、全て流されてしまったかと思うと、到底、その地には行くことができず、今に至っている。


そうして迎えた今年の年末、熊野古道を巡礼中、祖父から連絡があった。


「◯◯ちゃん(僕の名前。)遊びにおいで、久しぶりに会いたいなぁ。」


複雑な事情から、祖父は今、一人で暮らしている。
祖父は自らの行いから孤独に至ったようなものだが、僕にとっては、愛すべき祖父である。


「ゴールデンウィークには行けるよ、」


と、約束した。
ふとした、きっかけから思い出の地へと行くことになった。
変わり果てた光景を目にするのはどんな気持ちだろうか、
想像はまだできない。
行ってみなければわからないだろう。

僕は計画を立てた。
どうせなら、自らの足で彼の地を巡りたい。
幸い、復興の一環として、 みちのく潮風トレイルというロングトレイルが整備されつつある。
この道を気仙沼あたりから北上して、青森県立美術館まで行きたい。
どれほど、歩けるかはわからないが、行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

ビーフシチュー

電車の電子広告でビーフシチューの作り方を簡単に紹介していて、ずっと作りたいと思っていた。


レシピ

今週こそは、作るぞ!と、ランニング帰りに1kgの牛肉を背負って帰ってきた。
まんまと、米国食肉輸出連合会の策にはまった訳だけど、作り方は簡単だし、あんまり肉を食べない僕でも重くなくて、美味しく食べられる。



引っ張り出して来たダッチオーブンにミキサーで細かくした香菜類、ワイン、そして肉を豪快に入れる。(肉を炒めずに入れるなんて、、、意外でした。)
煮込み時間3〜4時間とあるけど、ダッチオーブンは2時間で十分肉が柔らかくなる。
ダッチオーブンが浮いているように見えるのは、登山用のガスバーナーを使っているから。こんな時でないと余ったガスを使い切れない。



_dsc7449



油をほとんど使わなかったので、あっさりしているけど十分ビーフシチューの味がする。
自然で優しい味をベランダで楽しんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.07

いつの間にか靴が増えてる。。。

Img_0628



貯金ばかりしていた反動だろうか、、、半値以下になっていた2年前のモデルを一気に2足も買ってしまった。(赤と青の靴)
それによりまだ履いていない靴が4足にもなってしまった。
4足それぞれ用途というか目的が違うし、、、と必死に自分に言い聞かせ、納得しようとしている。
これは、相当走らないとただのコレクターになってしまうよ。
今年中に50kg代が目標と言っていたけど、40kg代になりそうな靴の数だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.25

体を制御する

Inov8barex180




今日はinov-8 BARE-GRIP 180を購入してしまった。ここ最近全く物を買っていなく、お金を使わない良い日々の過ごし方だったが、セール&残り1つということでボタンを押してしまった。

とうとう、こんな靴を買ってしまうまで、僕はナチュラルランニングにはまってしまっている。
すでに長距離を走ってもふくらはぎは悲鳴をあげることなく、むしろ喜んでいる。

呼吸器官がもっと容量を上げてくれさえすれば、もっとスピードを上げることができるよ。と言っているように頼もしく躍動してくれる。

あとは、フォームを維持する体幹を鍛えてスピードと距離を上げて行きたい。

今、僕は自分の体を意のままに制御している気がする。
思った通りの器官を鍛え、希望通りに力をつけている。

いつか、ここに記そうと思うのだが、約半年間まともに歩くことができない時期があった。
三半規管がヤラレ、めまいとふらつきが止められず、駅のホームで危険を感じたほど。
そこから、立ち直るべく、小さな山からスタートして、やがて800m級の山を難なく登り、ついには尾根を走るまでに体を作り上げてきた。
そして、体重もピークから9kgも落ちている。

苦難の経験は底知れぬ力をあたえてくれる。
仕事では別に刺し違えてもいいと思いながら人と対峙できる。もちろん、自分が信じる正義のため、世に良い製品を出すため。そのために打算せず、立場を捨てれる。

純粋なものは何よりも力強い。そう感じる。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.22

ルーマニアのアレックス

今、アメリカのハイキングカルチャーに傾倒している僕は、最近アメリカを歩いてみたくてしょうがない。

しかし、まずは色々情報を得るべきだと、外国人と情報情報交換できるサイトに趣味を掲載してみたところ、ルーマニア人のアレックスという人物からアクセスがあった。
彼もどうやら、登山などは好きなようだが、最近は体調不良で歩いていないという。
本当は、あくまで地質学、(多分化石の発掘)が趣味で、歩くことについては詳しくないし、歩いているような写真も示さない。
ん〜、残念だな。と、思うが、向こうは乗り気で、スカイプのIDはあるのか?とか、
ガツガツ聞いてくる。
今日はLINEのIDはあるのか?と聞いてきて、(ルーマニア人も使っているのか!!)何やら頻繁に連絡を取りたいようだ。
こちらとしては、スマフォは解約してしまっていて、ipodに入っているLINEは、家のみでしか使えないので、連絡ツールとしての機能はしていない。だから、
簡単にID持っていないよ。といってしまった。
日本語を勉強している風でもないのに頻繁に連絡したい理由はなんだろう。。。
ちょっと勘ぐってしまっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧