« new balance MR00 2足目 | トップページ | processing cycloid曲線 »

2015.10.11

2015年 夏旅1 早池峰山 (岩手県)

今年の夏休みは前後半に分けて2つの山旅に出かけた。
前半は岩手県早池峰山。
後半は埼玉県から山梨県までの奥秩父縦走路。

ここでは、前半の早池峰山山旅の記録をつけておく。

2015年7月29日いつも通り勤務を終え、
池袋西口のバスターミナルより高速バスで一関まで行く。
母方の実家に行くルートと同じように一関でレンタカーを借りて花巻まで北上。
途中、平泉で中尊寺に立ち寄り観光。

 

DVC00019

黄金のお堂は鉄筋コンクリートの覆い堂に収まっている。

昼は遠野まで立ち寄り名物のジンギスカンを食し、 有名なカッパ淵へ。

DVC00028 DVC00033

その後、今夜の宿となる花巻温泉大沢の湯へ。

DVC00036

自炊部を選択したため一泊3000円で済んだ。

DVC00037

部屋は自炊部らしく引き戸の鍵なし。
それでも、シーズン前にかかわらず、稼働率が高そうだった。
お湯は格別。今度祖父を連れて再訪したいところ。

翌朝は3時から朝風呂に入り、5時には宿を出る。
天気はあいにくの雨。
7月31日当日は金曜日のため河原坊の駐車場に車を止められた。
6月から8月の土日祝日は、その駐車場からだいぶ下の集落近くまでしか乗り入れできないルールとなっている。

GOPR0528

河原坊を7時頃に出て、最後の水場までに30分程度。コースタイムの半分。

DVC00039 DVC00041

6月の大病の結果、ほとんど運動できずにいたにしては、良いので安心。
しかし、ここからが急登浮石で注意しなければ登れない。

また、雨で石は濡れているので尚更注意が必要だった。
平日にかかわらず、登山者は多い。高齢者がほとんど。
花と、荒々しい岩が見所。両手を使いながら登るのがなんとも楽しい。
下を見ると恐怖を感じるので、河原坊からの下山者には遭遇しなかった。

GOPR0532 GOPR0537 GOPR0539 GOPR0540 GOPR0542 GOPR0549

山頂には2時間程度で到着。キャプリーンを着てちょうど良い気温。
雲は晴れず、10分ほどで下山。

GOPR0551

小田越までのルートはほとんどが角の立った岩と少々のハイマツ。

GOPR0552

時折、岩に蛍光色の苔が目立つ。
関東では味わえない厳しい山の景色だ。

装備は、
靴 : TRAILROC 255
ザック : RACE ULTRA 10
水を1Lしかもたなかったので、途中で頭痛が。
水場が後半にあったらよかった。

下山後は気仙沼まで飛ばした。

DVC00045

高田から沿岸ルートだったが、まだまだ復興は遠い。
気仙沼では復興のために散財しようを思っており、
寿司を食べたり、海産物を買ったり、2万円ぐらい使っただろうか。
何かの役に立てば幸いだ。
その後、唐桑半島で夜釣りをしたのだけど、全くのボウズ。
震災後、湾の明かりを消すルールになったらしく、
(近隣住民のクレームにより)
真っ暗な中での夜釣りだった。

|

« new balance MR00 2足目 | トップページ | processing cycloid曲線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/62453914

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年 夏旅1 早池峰山 (岩手県):

« new balance MR00 2足目 | トップページ | processing cycloid曲線 »