« 旅へ:信越トレイル | トップページ | シンプルな世界に惹かれる。 »

2014.11.02

白菜の防虫ネット撤去

Img_0412_s

2種類を畝別に植えている今年の白菜。どちらも漬物用の黄芯タイプ。
南側の方が防虫ネットに触れてきたので、撤去とした。
南側には、昨年カヤを入れたのだが、それが影響したのか、種の違いか、不明。
というか、種の区別がすでにつかない。毎年、売ってる種を買うから。
記録して指名買いをすればいいのだけど。ゆるい家庭菜園だからなぁ。来年になったら忘れそうだ。

* * *

隣の区画が更地になり、空いたことを知った。契約していた人はズボラな印象で、2区画も借りていた。
これがだいたい続かない家庭菜園のパターン。
几帳面ではない人が、広い区画を借りてしまう。
家庭菜園の現実は非常に辛い肉体労働と、消費しきれない野菜たち。
この2つに問題にどう取り組むか。

白菜はもっと株間を詰められるが、そんなに作ってもウチでは、一冬に消費しきれない。
収穫計画は、時期、量、を天候に左右されながら目的値近づける。
白菜の場合、11月下旬から2月まで畑で貯蔵できるから、その間に消費できる数が目的収穫値となる。
たくさん作ればいいのではない。なかなか難しい家庭菜園。

|

« 旅へ:信越トレイル | トップページ | シンプルな世界に惹かれる。 »

野菜作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/60586437

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の防虫ネット撤去:

« 旅へ:信越トレイル | トップページ | シンプルな世界に惹かれる。 »