« XcodeでC++の新規作成 | トップページ | HPの新規作成。 »

2013.07.05

Xcode 4.6でOpenGLライブラリの追加。C++

C++にXcode、まだまだ良く分からない。

XcodeでOpenGLを使用するにはフレームワークってのを追加せねばならないようだ。
以下キャプチャしておく。

20130705_115932

20130705_115939



以下のサイトが詳しい。

C++メモ XCodeでOpenGLライブラリを使ってみる



参考書籍は、以下。
中身は、Windows Visual C++で解説されている。
Xcodeになれるまでは、一苦労。


簡単なテストコードのメモ

//
//  main.cpp
//  test
//
//  Created by 
//

#include 

#include

//コールバック関数 void display(void){     return; } //メイン関数 int main(int argc, const char* argv[]){     //変数を定義&初期化する     char title[80] = "sample";     //GLUTライブラリを初期化する     glutInit(&argc, (char**)argv);     //ウィンドウを生成する     glutCreateWindow(title);     //カレントウィンドウに対するコールバック関数を設定する     glutDisplayFunc(display);     //メインループを開始する     glutMainLoop();     //終了     return 0; }



|

« XcodeでC++の新規作成 | トップページ | HPの新規作成。 »

Xcode」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/57728061

この記事へのトラックバック一覧です: Xcode 4.6でOpenGLライブラリの追加。C++:

« XcodeでC++の新規作成 | トップページ | HPの新規作成。 »