« Cellular Automata | トップページ | »

2013.05.27

celler automata

20130527_165148

javaによるceller automataは処理に時間がかかる。
原因は半径内のピクセル平均を取ること。ijのfor文で1セルごとの移動であるから、xの移動のみであれば、新規に調べるのは直径分のセルのみで良い。yの移動があった場合でも、直径+直径-1で残りを記録しておけば。。。。しかし、y移動がある場合はxが先頭に戻るのか、、、ああ、ややこしい。if分の嵐で、計算数を減らすことが出来そうだが、GPUでの並列処理を覚えた方が前向きかもしれない。
時間はたっぷりある。ここはやるべきである。




ディジタル画像処理 デジタル画像処理

デジタル画像処理の教科書

|

« Cellular Automata | トップページ | »

max msp jitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/57470673

この記事へのトラックバック一覧です: celler automata:

« Cellular Automata | トップページ | »