« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.29

激動

ここ一年で良く理解したのは、決定の重要性。

リスクが無いものなんて無いから、

先送りはしてはいけない。

今更、恥をさらした所で、

私には、何一つ価値が無いので、特に問題はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.27

絵を描く

Photo




絵が下手になったようだね、ずいぶん描いていないから。

それと、photoshopの8bitと32bitの差が激しい。
32bitを使いたいからmacを買い替えたいところ。
でも、しかし、デフォルトSSDになるまで待つと決めたんだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.23

visual synthesizer 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.20

BBC Synth Britannia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

visual synthesizer 3




波形って面白いな〜、振りの範囲が同じでも位置がズレれば音割れする。
エネルギーが許容値を超えてしまうんだ。
その波形自体が持つレンジが小さくても音が割れる。
だからfloat32にしないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.17

visual synthesizer 2




同じ名前のmatrixとは言え、順番が違えば、意図したようには行かない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.15

visual synthesizer




そういえば、久々に映画を見たのだ。
タイトルは、「ドラゴンタトゥーの女」
女というより、外見、精神共に少女だった。
事件が解決しても、最後にあれだけ長い描写を用いて説明するべき永遠の失望と孤独。
何か視点を変えてそのエネルギーを爆発させねばならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.07

緯度経度-地球は丸い

観測所の住所を割り出し、それをGoogleMapで緯度経度の数値に変換する。これは別にプログラムでなくてもかまわない。しかし、全国の観測所がおよそ900もあるので、プログラムを作った方が早いかもしれない。しかし問題は、緯度経度のマッピング。
どうやら、地球は丸いらしい。とある計算方法でマッピングしたら全く駄目だった。そう。やってみて地球は丸いってことを思い出した。ううぅ。


20120207_14247

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.01

ビジュアライゼーション
ミリ秒



ACVが発売されてしまったおかげで、だいぶさぼってしまった。
その間も、F5問題については考えていました。やはりリロードしなければ新しい値は取得できないので、 1秒60回という更新は、倫理的に難しそうです。

さて、何も値はWEBからだけ取得できる訳ではない。ということで、時間を取得して表示するテストをしました。絶えず、何か値が変化していれば、画面的に誤摩化しが効きそうです。


以下は、javaの時間取得のコードです。max msp のdateオブジェクトを使用しないのは、ミリ秒が欲しいためです。ミリ秒が有った方がカッコイイから。

import java.text.DecimalFormat;
import java.util.Calendar;

import com.cycling74.max.*;

public class ClockOut extends MaxObject{
    static int h;           //時を入れる変数を宣言
    static int m;           //分を入れる変数を宣言
    static int s;           //秒を入れる変数を宣言
    static int ms;          //ミリ秒
    static String time;
    Calendar now = Calendar.getInstance();

    public ClockOut(){
        declareOutlets(new int[]{DataTypes.MESSAGE});
    }

    public void bang(){
        h = now.getInstance().get(now.HOUR_OF_DAY); //時を代入
        m = now.getInstance().get(now.MINUTE);      //分を代入
        s = now.getInstance().get(now.SECOND);       //秒を代入
        ms = now.getInstance().get(now.MILLISECOND);  //ミリ秒代入
        time = String.format("%02d:%02d:%02d:%03d",h,m,s,ms);
        outlet(0, "time", time);
    }
}


maxのコード、テストなので「2061:A Max Odyssey」のサンプルコードにmxjを追加しただけ。

20120201_01444




ビューティフルビジュアライゼーション ビューティフルビジュアライゼーション

ビジュアライゼーションについてのエッセイ集。学者や技術者、芸術家、分析の専門家など異なる立場でそれぞれのプロジェクトに取り組むその道のプロによるさまざまなビジュアライゼーション手法やツールを紹介。日本語版オリジナルの巻末付録を2本収録。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »