« 今日の畑
白菜播種から2ヶ月
| トップページ | 食べる »

2011.10.16

環境

野菜を作るということは、追求すると土を作ることになり、生育する野菜を守ることは、さらに環境を作ることに広がりを見せてくる。
畑を始めて、花に興味を抱くようになったのはこういったことからだろう。

花は人間を寄せるが、虫も寄せる、その花の実は鳥を寄せる。


死を迎えた野菜を片付けると、ワッサワッサと虫が出てくる。
腐食した葉肉を皆で食べているのだ。
食物連鎖からすると、彼らの排泄物が回って、野菜の栄養になる訳だから、正しい循環を導いてあげれば高価な資料などは必要なくなる。
実際、20L140円の鶏糞一袋で、申し分無く野菜が育つ訳だから、環境構築の重要性ってのは手に取るように分かる。

問題としては、その土地が自分の所有物かどうか。環境を守るには、その土地に自らの所有権が必要。
うん、自分の土地が欲しいわ

|

« 今日の畑
白菜播種から2ヶ月
| トップページ | 食べる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/53009317

この記事へのトラックバック一覧です: 環境:

« 今日の畑
白菜播種から2ヶ月
| トップページ | 食べる »