« プログラム、出力結果について。 | トップページ | xxx »

2011.10.02

今日の畑
白菜3週目

先週歩いたルートを逆から登ることにした。
歩くのは地道な作業だけども、確実に進んでいることが楽しい。それに、野草の色彩がことの外美しい。

逆からのルートは、のぼりが緩やかなため、その距離が長い。周りの景色を見るには、緩やかな方がいい様だ。
峠を歩いていると、先週は気がつかなかったが、強いキンモクセイの香りがした。
人工的な音も何も無い山頂は別世界で、このように季節を感じることができるなんて贅沢だなーと、独りでつぶやいていた。
5km歩くのもあまり苦ではない。来週はもう少し早起きして歩く距離を伸ばしてみようかな?


_dsc0066

_dsc0068

_dsc0070

_dsc0074

_dsc0076

_dsc0082

_dsc0084




下山し、畑仕事を始める。既に体力を消耗しているから肉体労働はキツかった。
そのため、次の日、即ち今日、日曜日はあまり有意義に過ごせなかった。
大きな作業は、枝豆の片付け。
株は大きくなったが、虫にやられ実が酷く、収穫を諦めて片付けることにした。
片付けた畝はすぐに整理して、ほうれん草の種をまいた。本来は間をあけた方がよいのだろうが、収量に変化があるのか試してみたかった。

期待していた白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根のアブラナ科だが、順調に育っていてくれた。
白菜などは、カメラに収まらないくらい大きくなっていた。
去年悩まされた虫の食害も、ほとんど見られない。
きっと蜘蛛などの肉食系生物が守ってくれているおかげだろう。
こうして、本来は多くの生物と共に生きて行くのが人間の生き方なのだろう。
食べたり、食べられたり、他の生物に助けられ、利用したりして。

休憩している時に思ったけど、秋の匂いっていいな。
しかし、よく考えると、冬も、春も、夏も、そう感じている。
すなわち、いつも変化して行く時を感じると、さわやかに新しい気持ちになり、心がうれしくなる訳だ。
変化を感じることはとても大事だね。


_dsc0089

_dsc0091

_dsc0092

_dsc0094

_dsc0098

_dsc0099

_dsc0100

_dsc0101

_dsc0102

_dsc0105

_dsc0108

_dsc0109

_dsc0111

_dsc0112

_dsc0114

_dsc0115

_dsc0116

|

« プログラム、出力結果について。 | トップページ | xxx »

野菜作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/52894403

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の畑
白菜3週目
:

« プログラム、出力結果について。 | トップページ | xxx »