« 引力演算 max | トップページ | 111 »

2011.09.19

何気ない当たり前のこと

物事は互いに影響し合い、同じ時を共有する。
畑では、ほんの少しの出来心により、植物の生育を制御しようとしただけで、バランスが崩れ、破壊が始まる。
しかし、それは結局のところ、安定のためのプロセスであり、本当のところ、破壊でもなんでもない。

試行錯誤で作り出したプログラムでも、与える引数はとてもシビアで、ほんの少しの変化が取り返しのつかない天文学的な値に変化してしまう。コンピューターで扱える桁に限度があるから、そこからの復帰は難しいし、僕自身の数学能力にも限度がある。

結局のところ、まぁ、ありふれた毎日ってのは結構奇跡的で、手の内にしようとすると、それはとても難しいところなんだ。

とはいえ、計算数が多いからって、あきらめることもできない。多分別の方法があるのだろうから。
1/60秒に368640000回の計算を多分1回でできる魔法もあるだろう。

|

« 引力演算 max | トップページ | 111 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/52775752

この記事へのトラックバック一覧です: 何気ない当たり前のこと:

« 引力演算 max | トップページ | 111 »