« I.S | トップページ | opについて »

2011.05.21

社会情勢と音楽

まともに最近の音楽シーンを知らないので、偉そうなことは書けないないけれども…。

「BARBEE BOYS 目を閉じておいでよ」



これは僕がいくつの時だろう?
多分聴いたことがあるのだろうが、良く覚えていない。
歌詞の流れや、サウンドが、ガッツリ胸に突き刺さる。
非常に骨太な印象を感じざるを得ない。

一つの曲が社会を席捲することが無くなった今は、個人に対して音楽がどのような役割をしているのだろうか?


***


それにしても、キックがとっても粘っこくて良い。波形の値が知りたい。

|

« I.S | トップページ | opについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/51725584

この記事へのトラックバック一覧です: 社会情勢と音楽:

« I.S | トップページ | opについて »