« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.31

wave test について、




mspのオブジェクトを触って思うのは、処理の速さを自在に制御出来ないか?ということ。
512サンプルの波形があるとして、mspはそれを1秒間に約44万回出力している訳だけど、
これはjitterでは考えられないスピード。
jitterが早くて1秒60回だから、

jitterでなめらかな曲線の数列を扱いたいとして、mspの波形を使うと、mspから出力される値があんまり早いのでmetroのbangと差が出来て、受け取る数値に欠損が出来てしまう。(たぶん)
結果、飛び飛びの値のため、例えば、球体の座標にmspの値を渡しているとしたら、とてもカクカクする。

lineで嘘付くか、オプションでサンプリングレート変更するか。。。

結局、sin、cosか、コード書いてmetro-bangごとに計算させるのがスムーズに描画させる方法のよう。


しかし、mspの軽さはやっぱし魅力。



偏微分方程式の数値シミュレーション 偏微分方程式の数値シミュレーション

価格 : ¥ 3,780(税込み)

理工系学生を対象とした、コンピューターシミュレーションにおける数値計算手法を解説した入門書。数値シミュレーションの基礎から、代表的な計算手法の基本的な考え方、この分野の最近の展開を解説。91年刊の第2版。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RGB 3




プロのプログラマーってのは、きっとプログラムのデザインを数多く知っていて、それらの経験から最適のデザインを選ぶのでしょう。

出来としては、7割想像に達してきた。しかし、肝心の部分で良いコードの取り回しが思い浮かばない。
数学的センスがないのかな〜(ノ_-。)

経験が足りないだけだったら良いのだけど。


物理学の基礎〈1〉力学 物理学の基礎〈1〉力学

価格 : ¥ 2,625(税込み)

大学初年次向けの物理学の入門書として世界的に広く利用されている名著の第6版「力学」の部分の翻訳である。物理学の教科書・参考書は数多く存在するが、わかりやすく丁寧な記述という観点からは群を抜いている。基礎となる考え方が、平易な文章で丁寧に説明されているばかりでなく、随所にチェックポイントや例題が数多く盛り込まれており、正しく理解しているかどうかを確認しながら読み進めることができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.28

copyArrayToMatrix()について、メモ

matrix、配列、双方のサイズが同じでなければコピーは出来ない。

20110328_163500

20110328_163503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RGB 2




何回かの停電を経験して、社会のシステムが絶え間なく繰り返されてきた平常時を尊いものに思える。

つい先日、macBookの電池を交換したことは幸いだった。でも、あえて蝋燭で本を読んだり、数学をやってみたりした。
外は当たり前に暗く、静か。

脇道に逸れることは僕の得意分野で、とても楽しい。
音響が難しいからRGB分離で遊んでいる。
本家の、参考にしたプログラムは、制止画で、頂点に何らかの力学プログラムを当てている。
それも真似しようと考えたが、結構難しそう。どんな方程式を組み込んでいるのか見当が付かないので、検索のしようがない。

ので、

こちらは対象を動画にし、音声を元に頂点のRGB分離をすることにした。

それが上の動画なのだが、アップしたところ、下の様な注意が出た。


あなたの動画「 fragments of RGB in max msp jitter test 2 」に、次の組織が所有または管理しているコンテンツが含まれている可能性があります:

組織: EMI Publishing, Sony ATV Publishing, UMPG Publishing、および UMPG Publishing コンテンツ タイプ: 楽曲



これって、波形の数値に特徴を見いだしているってこと? 顔認識と同じようにしてるのかな?

Googleのプログラムとか次元が違うんだろうな^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RGB momo

20110328_42138

20110328_42144

20110328_42154




RGBpoint_001.maxpat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.27

銀粘土 - 9作品目

気に入っていたので、前回失敗したモノを作り直し。
だんだん銀の色を好きになってきた。
でも、鏡面は好きなれないな〜


_0016131

_0016134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

memo

20110327_212504

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配列とmatrixのアクセスについて

たまにコード書くと忘れていることが多いのでメモ。


		int xMax = dimX / 2 + 10;
		int xMin = dimX / 2 - 10;
		int yMax = dimY / 2 + 10;
		int yMin = dimY / 2 - 10;

		for(int i = 0; i < dimY; i++){
			for(int j = 0; j < dimX; j++){

				if(i > yMin && i < yMax && j > xMin && j < xMax){
					matrixArray[dimX * i + j + 3] = 0.3f;
				} else {
					matrixArray[dimX * i + j + 3] = 0;
				}
				
			}
		}



普段はmatirxが一次元配列なので、こうする。

		for(int i = 0; i < dimOll; i++){
			matrixArray[i * 3] = 0;
			matrixArray[i * 3 + 1] = 0;
			matrixArray[i * 3 + 2] = 0;
                }



Where Wild Things Are Motion Picture Soundtrack Where Wild Things Are Motion Picture Soundtrack

価格 : ¥ 1,361(税込み)

映画「かいじゅうたちのいるところ」の輸入盤サントラCD!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.26

RGB




音を作るのは非常に難しい。
現実逃避として、人のプログラムの真似をしてみた。

モニャモニャ動かすエンジン作らなきゃ〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

RGB

20110326_151122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.25

事象からの音響 … メモ




かねてより、事象音響について追求してきた。
今回の内容は以前の時と比べ、粒子の座標配列から波形を生成する点で、より目的に近くなった。
一つ残念な所は、波形のサンプル数を、全ての粒子数である57600個ではなく、256個にした点。
これは、目標のfps50に遠く及ばないための処置。(波形の逐次更新)

このプログラムを作って感じたのは、サウンドスケープという言葉の姿。
音風景や、環境音など言われるサウンドスケープ。

自然現象を元にしたプログラムから生まれるこの音は、普段聴き慣れている風の音や水の音に根源的に近いように感じられる。
小さな目に見えない粒子が一体となって大気をうねる姿。
人はそんな日常の音に心を躍らせない。
これは音楽とは別のものであるかもしれない。

20110325_233939


減算合成についてはもう一度かけても良いかもしれない。
zに反比例するリバーブなども良い効果を生むかもしれない。
映像に対する空間演出については一考すべきだが、fpsと範囲の抑制がネック。
遷移についてはRGB分離が美しい。でもそうすると粒子の数が3倍になる。172800で50が出るかどうか。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

インクリメント

maxの一般的なインクリメントってどんなんでしょう?
必要に駆られて考えたのはこんなの。


20110325_161956_2




ジオモバイルプログラミング ジオモバイルプログラミング

価格 : ¥ 3,675(税込み)

この本は、スマートフォン(iPhone、Android)に向けて位置情報アプリを発信したいプログラマのための解説書です。 位置情報の取得、カメラプレビューの取得、端末の向きの計算、座標変換など、その際に必要になる、iOS、Android両プラットフームにおける実装を基本から解説しています。 本書を参照し、ぜひ、新しい位置情報サービスを作り出してください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I.S fragments of RGB - 02

fragments of RGB - 02 from onformative on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.22

I.S Amohr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.21

2011.3.20の畑 ジャガイモ植え

ジャガイモの植えつけに行きました。

去年も同じ日に植えましたが、植えつけ後一度霜にやられました。しかし、さほど生育に影響がなかったので、今年も同じ日にすることとしました。

今年の種芋は、高級芋の「インカのひとみ」と、「アンデスレッド」です。
アンデスレッドは去年食べて美味しかったので、今年も植えることに。
量はそれぞれ1Kgづつで、個数36個。縦横約50cmとり、3畝としました。
去年は40cm間隔の2畝。

植える穴を鍬で掘ると、まだ土が未熟な事が分かる。
気温の上昇と共に微生物の活動が活発になり熱を発する恐れがある。今年の収量は少ないと思われ、、
また、去年と違い牛糞堆肥を施肥しなかったので土の栄養面でも去年に劣るはず。

メモ
ニンジン、パセリ、ブルーフラワーの種まき。
ホウレンソウ、エンドウ、二十日大根発芽確認


_0016117

_0016118

_0016119

_0016120

_0016121

_0016122

_0016125

_0016126

_0016127

_0016128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.20

力不足

jitterで作った映像から音楽を奏でるためにMSPを学び直し。

配列を波形に変換するのだけど、メモリに値を書き込む行為が負荷となってfpsが20ぐらいガクンと落ちる。
エンジンにjavaを使っているせいでもあるのか?

負荷が掛かる書き込みも、実際に発せられる音が美しいかというと、そうでもない。だから、効果的ではないよう。

自然界と同じような法則でプログラムを作りたいな。( ´_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.16

I.S Pleq & Segue - The Seed

Pleq & Segue - The Seed from Charlie V. on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.15

粛々と



不安が渦巻き、言葉にならない現状。
これ書いている今も静岡の方から地震が来てるし…。どうなるん?


とりあえず、やれることやるだけだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.13

20110312102124




体験したことのない揺れで被害も多数見られる。しかし、現地の報道を見るとあまりの壮絶な光景に言葉を失う。母方の実家のすぐ近くで、幼少時毎年遊びに行った気仙沼が跡形もなく消えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.12

I.S

Wildfox Couture - Vive La France from ny lon on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.11

I.S Propellerman - Trailer

Propellerman - Trailer from The Brainstormclub on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.10

I.S "Light At The End Of The Tunnel" Art Installation Film

"Light At The End Of The Tunnel" Art Installation Film from The Brainstormclub on Vimeo.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.09

I.S The Cure --" Lullaby" Acoustic Music Video

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.08

深度2



デフォルトで深度がかかってる。op通すと狂う。
だからカメラ移動しかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.07

深度

20110307_174516




数日掛けて調べたけども、どうやら深度は適用できないみたい。
万能なjit.gl.sketchでも、OpenGLの膨大な関数を全て網羅している訳ではない様子…。

あと、meshでも同じ事が出来るはずだがうまく行かない。謎。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほろ

20110307_135703_2




ディプスで大きさ変えられないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

point test



出来るはずだが、何らかの設定ミスでこうなってしまう。
テクスチャ座標が設定されていないように感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.05

二連敗

真鍮と銀の融合デザインを模索して二作目にチャレンジしました。
まぁ、失敗したんですが、少し糸口が見出せた気がします。

今回の失敗の要因として幾つか上げておくことにする。

1)基本リングの成形の段階でヘタになった。慎重さが足りない?
2)乾燥時間が足りない。
3)焼成時間も足りない。ガス代をケチらない。
4)銀と真鍮の膨張率の違い。
5)銀と真鍮の温度変化の違い。
6)強度の問題。
7)巻き付け時の慎重さ。


_0016099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懸崖

あーしたい、こーしたいってなると必ずOpenGLの壁にぶつかるよね。
そいで、OpenGLを学んでいると必ず高度な数学の壁にぶつかる。

もう、悔しいから頭かきむしって天井を見つめる。


しかし、何か解決策が見つかるはず。半年前まで出来ないと思っていたことが出来ているわけだから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I.S Orelha Negra - M.I.R.I.A.M. X Vhils

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I.S 'elling' by cornstar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I.S



















RASTER NOTON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.02

John Cage: "Dream"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I.S

Vgtnci

Tumblr_lapk0o6um91qaajkio1_1280

Tumblr_ldsivknhut1qzubwlo1_1280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

John Cage - Water Walk



笑われてるけど、、、これすごいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

John Cage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リビア偵察に命をかけたパイロット

リビア偵察に命をかけたパイロット
via gizmodo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.01

遷移のメモ

20110301_142511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Efterklang - Prey & Predator

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »