« I.S | トップページ | I.S Y Society / Don't Do It PROMO - Insight + Damu The Fudgemunk (2010) »

2010.09.02

生死の選択

衝撃的だった。

今日、駅で自殺しようとした男がいた。
彼は電車が進入してくると、ホームからつま先を出し、ギリギリに立ってタイミングを見計らっていた。
けたたましく鳴る電車の警笛で状況を把握したが、僕自身何もすることは出来ませんでした。
幸い、電車は速度を落としていたため、ずいぶん前で止まることが出来、彼は運転手から詰問されるだけで命を落とすことはなかった。

事後、あたりは騒然とした。彼は終始投げやりな身振りで、目線はやはり違う世界を見ているようだった。(拈華微笑に近いような目つきだった。)

今思えば本当に死のうとするならば、電車が進入してくるホームの端から飛び降りようと考えられるので、突発的か、そもそも意志がなかったかもしれない。
自殺者と断定できないかもしれないけども、僕にとってやはり衝撃的な出来事だった。
考えの整理が着かない直後の状態では泣きそうな気持ちになったけど、電車に乗った後、各駅で次々と乗車してくる“さっきあった事実”を知らない人たちに救われた。
こんな事ばかりあるようでは、普通に生きていける人でも結構きつい生きるになる。

|

« I.S | トップページ | I.S Y Society / Don't Do It PROMO - Insight + Damu The Fudgemunk (2010) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/49320283

この記事へのトラックバック一覧です: 生死の選択:

« I.S | トップページ | I.S Y Society / Don't Do It PROMO - Insight + Damu The Fudgemunk (2010) »