« Damu live on the MPC in NY - 2008 Footage - 7th street freestyles | トップページ | I.S »

2010.08.29

リストから指定値以上の値を探す

matrixをリストに変換し、その中で任意の値以上の要素を抜き出したかったのですが、
そのようなオブジェクトが見つからないので作ることにしました。

maxパッチ上で出来るとは思いますが画面が複雑化してしまうので今回もmxjでの制作です。
既存のオブジェクトを探していた際見つけた、“mxj list.Sub”という、リストから任意の要素を探し出すmxjオブジェクトをそのまま流用し、作ることとします。
理由は、多分、演算子を変えるだけで済みそうだから。

まずは、ファイルを探します。

001



開いてみると、よく分からないメソッドが多いです。何やってるか分かりません。

002



難しい事は考えず。“==”を探しました。しかし、あったのは“.equals()”
演算の対象がAtomで手こずりましたが、ちゃんとint変換のメソッドが用意されていました。

003



問題無く出力されました。楽ちん楽ちん

004




Maxの教科書 Maxの教科書

価格 : ¥5,040(税込み)

Max5の総合解説書に初心者向け入門版が登場!

|

« Damu live on the MPC in NY - 2008 Footage - 7th street freestyles | トップページ | I.S »

max msp jitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/49284636

この記事へのトラックバック一覧です: リストから指定値以上の値を探す:

« Damu live on the MPC in NY - 2008 Footage - 7th street freestyles | トップページ | I.S »