« I.S The Anguish of the White Page | トップページ | youtubeにGo upgrade!と表示されて動画が見られない。 »

2010.04.21

max msp jitterでjavaを使う。 No.9
matrixを操作する

インレット、アウトレットの設定が任意で出来るようになったので、マトリックス内のセルを使って演算を行ってみます。
先日のコードに新しい足し算メソッドを追加してみました。

Max_java100420_001

Max_java100420_002

Max_java100420_003




問題なく処理されました。しかし、ここで一つ疑問点が出てきます。
javaで作成されたmxjオブジェクトには、jit.noiseオブジェクトによって、“1プレーン”のマトリックスが送られているはずです。1プレーンといえば、一つのセルに一つの値が格納されているマトリックスです。ですから、それを変数に代入して様々な演算をしようとするならば、その変数は配列ではなくても良い…。
そう思ったのですが、結果はエラーです。なんでだ?


ZOOM/ズーム Q3 ハンディ・ビデオ・レコーダーZOOM/ズーム Q3 ハンディ・ビデオ・レコーダー
価格 : ¥18,980 (税込み)
現場の臨場感が伝わる、かつてない“高音質”ムービー撮影を実現!!

|

« I.S The Anguish of the White Page | トップページ | youtubeにGo upgrade!と表示されて動画が見られない。 »

max msp jitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/48147592

この記事へのトラックバック一覧です: max msp jitterでjavaを使う。 No.9
matrixを操作する
:

« I.S The Anguish of the White Page | トップページ | youtubeにGo upgrade!と表示されて動画が見られない。 »