« max msp jitterでjavaを使う。 No.7
classファイルの出力先指定
| トップページ | I.S »

2010.04.20

max msp jitterでjavaを使う。 No.8
インレットとアウトレットを指定する

mxjオブジェクトにてインレットとアウトレットを任意の数設定するには、declareInlets メソッドdeclareOutlets メソッドを使う。

下のコードは、2つのインレットから受け取ったmatrix名を識別名を付けて出力するもの。

Max_java001

import com.cycling74.max.*;
import com.cycling74.jitter.*;

public class maxTest0419 extends MaxObject{

   //コンストラクタでインレット、アウトレットを設定
   public maxTest0419(){
     declareInlets(new int[]{DataTypes.MESSAGE, DataTypes.MESSAGE});
     declareOutlets(new int[]{DataTypes.MESSAGE});
   }

   public void jit_matrix(String s){
     JitterMatrix jm = new JitterMatrix(s);
     if(getInlet() == 0){
       outlet(0, "left_matrix", jm.getName());
     } else {
       outlet(0, "right_matrix", jm.getName());
     }
   }
}

Max_java002

Max_java003




public void jit_matrix(String s, String ss){}
引数に2つのStringを入れても動くようですが、

warning: attempting to allocate matrix with less than 1 plane

とでます。


BELKIN ゲームパッド Nostromo スピードパッド n52te F8GFPC200QEBELKIN Nostromo スピードパッド n52te F8GFPC200QE
価格 : ¥6,790 (税込み)
完全なカスタマイズが可能なキーと、プログラム可能な8方向サムパッドと着脱可能なジョイスティック付き。

|

« max msp jitterでjavaを使う。 No.7
classファイルの出力先指定
| トップページ | I.S »

max msp jitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/48133526

この記事へのトラックバック一覧です: max msp jitterでjavaを使う。 No.8
インレットとアウトレットを指定する
:

« max msp jitterでjavaを使う。 No.7
classファイルの出力先指定
| トップページ | I.S »