« “Youtubeの動画でDJしたい”No.1
- max msp jitter -
| トップページ | “Youtubeの動画でDJしたい”No.3
クロスフェード編 - max msp jitter - »

2009.11.05

“Youtubeの動画でDJしたい”No.2
- max msp jitter -

さて、前回DJに必要なのはターンテーブル、ミキサー、レコードだと言うことが分かったので、早速作っていこうと思うのですが、僕はmax/mspの素人なのでマニュアルや参考書を漁って初歩の初歩から始めたいと思う。


まず、道筋として二つの動画を読み込み、クロスフェーダーにてミックスすることを実現してみよう。

で、一つ目。
動画を読み込み表示するパッチを作った。



001

readメッセージボタンを押すことで任意の動画を参照する。

toggleからbangメッセージをqmetroに送り定期的にbangメッセージを出力するようにすることで参照された動画から画像が読み出される。



意外と簡単。

じゃ、これを二つ作って間にクロスフェーダーを作れば終わりだ。happy01



さて、どう作ろう?

色々調べてみるとjit.sclebiasオブジェクトが動画の色調を変化させることが出来るようだ、アルファをいじればクロスフェーダーが作れそう。



003

それぞれの動画にjit.sclebiasscaleアギューメントでアルファを可変させる。


おや?toggleを押してbangメッセージを送ると交互に動画が映し出される。
しかもjit.sclebiasscaleアギューメントでアルファを可変させても、画面が白か黒になるだけで思っていたのと違いますね、




次回、クロスフェーダーについてもう一度挑戦です。

|

« “Youtubeの動画でDJしたい”No.1
- max msp jitter -
| トップページ | “Youtubeの動画でDJしたい”No.3
クロスフェード編 - max msp jitter - »

max msp jitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/46684151

この記事へのトラックバック一覧です: “Youtubeの動画でDJしたい”No.2
- max msp jitter -
:

« “Youtubeの動画でDJしたい”No.1
- max msp jitter -
| トップページ | “Youtubeの動画でDJしたい”No.3
クロスフェード編 - max msp jitter - »