« 弥三郎岳から360°の眺望 | トップページ | パスに沿ってブラシで描く -Photoshop- »

2009.11.01

漫画 ドットグラデーショントーンの作り方(だんだん小さくなるハーフトーン)
photoshop

漫画の背景に使われるトーンシートで、ドットがだんだん小さくなるグラデーショントーンをphotoshopで作るやり方を紹介します。


こんなのね、

091101




(1)
まず、適当な画角の新規作成画面に白黒グラデーションのレイヤーを作ります。

001

002



(2)
グラデーションが作れたら、【フィルタ】 → 【ピクセレート】 → 【カラーハーフトーン】を選択します。

003



(3)
下図のように赤枠の部分を全て“45”に変えます。一番上の数字はドットのサイズになります。

004



(4)
このようになりますよ。

005



006



意外と便利なんですよね、これは、


上手くなりたいマンガ超初級講座上手くなりたいマンガ超初級講座

マンガを描くための道具から、顔や身体、背景の描き方、ストーリーとコマ割りまで、例をあげながらわかりやすく解説。どう描けば読者に伝わるかというルールも理解できる新しい視点のマンガ技法解説書。



|

« 弥三郎岳から360°の眺望 | トップページ | パスに沿ってブラシで描く -Photoshop- »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/46647965

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画 ドットグラデーショントーンの作り方(だんだん小さくなるハーフトーン)
photoshop
:

« 弥三郎岳から360°の眺望 | トップページ | パスに沿ってブラシで描く -Photoshop- »