« value オブジェクト
max msp jitter
| トップページ | max msp jitter MMCコントロールパッチを作る。 »

2009.11.25

角を丸くするをパスに適応。
Illustrator cs4

久しぶりにイラレを使うことになってオブジェクトの角を丸くする処理をパスに適応したい。そう思ったがうまくできなかったので解決策をメモしようと思います。

うろ覚えだけど、CSのころは“フィルタ”というメニューがあってオブジェクトのパスを直接角丸処理出来たように記憶していました。しかし、CS4になってアピアランス上だけで角丸になるんですよね…。


(1) 適当な図形を描く。

001




(2) “効果”から“スタライズ”→“角を丸くする…”を選択。

002




(3) 任意の半径を指定し、OKを押す。


003




(4) この時点ではアピアランスだけの形状変化です。

004




(5) オブジェクトを選択して、“オブジェクト”→“アピアランスを分割”を選択。

005_2




(6) パスに形状変化が適応される。

006




昔はもっと簡単だったような気がするけど、今となっては記憶に自信がありません。sad


41gobif3rl_sl500_aa240_イラストレーターの仕事―プロとして知っておきたいノウハウ
イラストレーターに求められる資質、受注から納品までの流れ、入稿の作法、売り込み先へのアプローチ方法…など、プロとしてやっていくために必要な知識が満載。



|

« value オブジェクト
max msp jitter
| トップページ | max msp jitter MMCコントロールパッチを作る。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198455/46856710

この記事へのトラックバック一覧です: 角を丸くするをパスに適応。
Illustrator cs4
:

« value オブジェクト
max msp jitter
| トップページ | max msp jitter MMCコントロールパッチを作る。 »