2015.07.15

コピペするとイラストレーターが止まる時の対処法。

会社のデザイン環境が厳しく、多数のオブジェクトを選択してコピペすると途端にイラレが落ちてしまう。
大体2000個以上で、テキストが含まれているか、アピアランスが複雑かといった場合、よく落ちてしまう。物理的にメモリを増やせば解消する問題だが、なかなか理解されないので、己の力で解決することにした。

以下が、その問題を解決するコードだ。



何をしているかというと、とっても単純だ。
選択したオブジェクトを一個づつ、コピペしていくのだ。
僕の環境だと、イラレ起動時で、メモリの60%を消費してしまう。
残り40%でコピペをするわけだから、当然パス数とか多いと落ちてしまう。
なので、選択したオブジェクトを一度にではなく、一つづつコピペするのだ。
ちなみに、グループは一つとカウントされるかもしれない。
なので、多くのオブジェクトをグループ化した状態でこれを使っても改善されない可能性がある。
後で、時間のある時に調べてみるつもりだ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.04

max msp jitter  javascriptでmidi ノート・オン、オフ

休日の楽しみ、maxとjavascript。
コツコツとmaxからlogicを鳴らそうとしている。
今は完全にjavascriptでプログラムを組み、maxは橋渡しにしたいと考えている。
そこで、ノート・オン、オフを出力するコードを書いていたのだけど、どうもsetTimeOut()が効かない。





四苦八苦していると、どうやらmaxはブラウザじゃないから、windowオブジェクトが無いことに気づく。
なので、遅延させるには、Task()を使うらしい。

Taskオブジェクト





(訂正)
Taskコンストラクタは以下のように、

var tak = new Task(function,object,arguments);

なので、関数のみを引数にしてしまうと、
noteOff関数でアウトレット0から出そうとしている”this.noteNum”は存在しないことになる。
よって、上のコードだと、notoOffメッセージが出力されないので、鳴りっぱなしになる。
あと、出力順も間違っている。
ただ、これでは立て続けにbangを押した時、初めのnoteOnのセットとなるnoteOffが出力されない。
この部分をしっかり監視しないとメロディは構成できないな。。。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.22

<div>表示をキー操作で切り替える。:jQuery フェードイン版

<script><!-- divの表示切り替え:フェードイン --> var num = 0; var maxDiv = 3; document.onkeydown = function (e){ if(e.keyCode == 39){ $('#wapper' + num).fadeOut(1000); num++; if(num>maxDiv){ num = 0; } } else if(e.keyCode == 37){ $('#wapper' + num).fadeOut(1000); num--; if(num<0){ num = maxDiv; } } $('#wapper' + num).fadeIn(2000); }; </script>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.21

今日の収穫

_DSC0063

_DSC0046

_DSC0052

_DSC0055

_DSC0057

_DSC0061

_DSC0062

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<div>表示をキー操作で切り替える。

大きい会社というものはリスクの方ばかり気になり、身動きが遅い。そんなことに苛立ったところで、時間の無駄だし、生産的じゃない。
adobe cc 2015はどうやら素晴らしい機能が満載なようだけど、セキュリティの強化されたネットワーク内の仮想HDDに保存すると問題が起こるようだ。。。う〜んいらいら。。

そんなこんなで、最近はなんでも自分で作ってしまう。

さて、今回は「<div>表示をキー操作で切り替える。」を作った。
左右キーで<div>の表示うぃ切り替える。
HTML、CSS、JSは以下

HTML

CSS

#wapper0 { display: block; } #wapper1 { display: none; } #wapper2 { display: none; } #wapper3 { display: none; }

JS

<script><!-- divの表示切り替え --> var num = 0; var maxDiv = 3; document.onkeydown = function (e){ if(e.keyCode == 39){ document.getElementById("wapper" + num).style.display = "none"; num++; if(num>maxDiv){ num = 0; } } else if(e.keyCode == 37){ document.getElementById("wapper" + num).style.display = "none"; num--; if(num<0){ num = maxDiv; } } document.getElementById("wapper" + num).style.display = "block"; }; </script>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.17

photoshopがアートボード機能搭載!!

とうとう、photoshopに戻る時がやってきたようだ。。。

Photoshop2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.15

maxでlogicを鳴らす。 003

メモ。
どうやら録音のやり方を忘れてしまった。内部の音って、どうやって繋げるのかな?
今回は球を増やせるよう、オブジェクトを作成。NETURE OF CODEの初期サンプルをJSで実装。JSにはstatic呼び出しがないそうで、少々時間をとりました。。いやほんとにないのかね。時間のある時調べよう。。。



「test005.js」をダウンロード




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.14

ジャガイモ試し掘り

例年以上に低コストで育てたジャガイモの試し堀をしました。
無肥料は数年前からですが、今年は種芋を2分割にし、浅植え、土寄せ一回と手間をかけていないのも関わらず、出来は例年通りで味もピカイチ。
満足の出来となりました。



_dsc0028

_dsc0030

_dsc0034

_dsc0036

_dsc0039

_dsc0040

_dsc0042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.07

maxでlogicを鳴らす。 002

20150607_214713

20150607_214708

20150607_214658


こんな好天で涼しい時期に外に出れないなんて、、、変わらず結石が痛い。

シーケンスで簡単にlogicの音源を鳴らすことが出来た。さて、次は複雑な周期を作り出すことに入る。
手始めにバウンドボールをjsで書き込んだ。
genに挑戦したいところだけども、難解そうなので、jsを採用。
inlets,outletsにvarをつけるとオブジェクトに反映されないので、少々はまる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.05

maxでlogicを鳴らす。



食事が悪いのか、結石が出来てしまい今週は手術したりで、ろくに動けない。
座っているのも辛いのですが、何もせずにいるなんて中々できないので、
足を引きずりながら銀行行ったり、なんやかんやして、とうとう久方ぶりにMAXを触りました。
やりたいことの実験として、maxからmidiをlogicに送ってみました。
そこそこ簡単で、logic側はエンパイロメントって機能で結線してあげるだけ。
結石が体から出切るまで、コード書こうと思う。



20150605194122



201506051941222



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.31

2015年 ジャガイモ

今年のジャガイモには例年通り、アンデスレッドを使いました。
いつもは、このアンデスレッドと、もう一種を購入し、2列体制でやるのだけども、アンデスレッドが特別美味しいことから、もう一種は不評となる。(不味くはないのだけど。。。)

そんなことなので、今年はアンデスレッドだけにして、しかも購入数は500g。すなわち一列分だけとした。それを半分に分割し、2列にしたのだけども、このような生育状況だ。
肥料も与えていないのに。土があっているのか、M体質なのか。

_dsc0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.05

みちのく潮風トレイル

平成275月 岩手 -> みちのく潮風トレイル -> 青森



昨年末に祖父から会いたいと申し出があり、GWは祖父のいる岩手に行くことになった。
せっかく行くのであれば、近くのみちのく潮風トレイルを歩こう。と計画し、現在整備済みとなっている八戸ー久慈間を正規とは逆ルートの北上することとした。
それで、ゴールが青森県ならば、青森県立美術館によらないてはないだろうと、開催中の成田亨展に足を伸ばしたのである。



・工程


4/28 火曜日

 23:00 夜行バス 池袋駅 西口 7番バス停



4/29 水曜日

 04:49 一ノ関駅

 08:00 一ノ関駅 西口 トヨタレンタカー

 09:30 千厩 祖父宅泊



4/30 木曜日

 05:00 車 千厩発 気仙沼観光(2時間)

 12:30 宮古駅

 13:15 鉄道 宮古駅発(後続15:05,16:46)

 14:50 久慈駅

 18:00 久慈第一ホテル



5/01 金曜日 みちのく潮風トレイル スタート

 04:00 久慈発

 約46km

 13:00 種市海浜公園キャンプ場



5/02 土曜日

 03:30 種市海浜公園発

 約48km

 14:00 種差キャンプ場



5/03 日曜日

 04:00 種差キャンプ場発

 約6km

 05:59 鉄道 鮫駅発

 08:30 新青森駅

 約2.7km

 09:30 三内温泉(8:30 350円)

 10:00 青森県立美術館

 14:00 三内丸山遺跡

 16:00 青森駅

 20:30 夜行バス 青森駅ロータリー10番発



5/04 月曜日

 08:30 東京駅着



・装備


ザック : OMM 32

テント : BD ベータライト

マット : エバニューEXPマットUL 99

シュラフ : ISUKA 夏用シュラフ10数年前のモデル

シート : Tyvek

コッフェル : ロータス アルミポット

ストーブ : Esbit ポケットストーブ 燃料は鍋用固形燃料

ポール : BD DISTSNCE F

雨具 : INTEGRAL DESIGNS シルタープ

雨具 : モンテイン ミニマススモッグ

雨具 : サロモン BONATTI WP PANT

ウインドシェル : TNFの安いやつ

フリース : パタゴニア キャプリーン

インナー : ファイントラック スキンメッシュ

下着 : モンベル メリノウール上下

靴下 : ドライマックス、インジンジ

靴 : inov-8 F-LITE 230

 

ベースウエイト 約5.5 kg




まとめ
・被災地沿岸を車で走るのは非常に疲れる。7割が工事車両。
・思い出の景色はやっぱり跡形もなく…。
・ホタテは気仙沼が一番良い。
・トレイルの道標は久慈エリアにはあるけれどもその他はあまりない。
・道はロードがほとんどを占める。クッション性のある靴が望ましい。
・久慈は山背が吹くと気温以上に寒い。
・春に夏シュラフは寒くて眠れない。
・100kmを2泊3日で行ったが、時間に余裕があれば、3,4泊予定の方が楽しい。(釣りポイント多し!!)





001

002

003

004

005

006

007

008

009

010

011

012

013

014

015

016

017

018

019

020

021

022

023

024

025

026

027

028

029

030

031

032

033

034

035

036

037

038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.12

ジャガイモの発芽

Dvc00003




Dvc00004




2週間ぶりの畑。
3月14日に植えたジャガイモの発芽を確認。
例年よりだいぶ早くに植えた。
地元の老人曰く、3月14日がこの地のジャガイモ植え付け適正日だとか。

おっしゃるっとおり、霜にやられることもなく、元気に発芽している。

なお、種イモは例年の半分の量で、(500g)しかも小さいものだったが、二等分して灰をつけている。
発芽していないものは1つか2つ。
小さくても分割できるようだ。収穫時の量で最終的に判断して、来季の方法を決める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.05

NEWBLANCE MR00


いつもの6mmドロップF-liteと違い、0mmドロップの走りやすさはすごい。前への推進力を感じる。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.01

笠山〜寄居

30km。最後のロードは歩き。(足首痛)6時間半
一時間走で鍛えていたつもりが、山道は使う筋肉が違うようで、歩いてしまった。
来週はロードの20kmに挑戦。




Img_0667


Img_0675


Img_0678

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.07

Illustratorのドロップシャドウが汚い場合の改善方法

非常に地味な話だけど、タイトルの通りIllustratorのドロップシャドウはPhotoshopから比べると、見劣りすることが多い。特にオブジェクトを角丸にし、輪郭を枠線で際立たせた時、ポイントの一部で影の溜まりができる。内部的に何か数値がおかしいのだろうか?
まぁそんな時は出力する手前に以下のようにすると良い。




20150302_23_0003__1



20150302_23_0002__2



20150302_23_0001__3



20150302_23_0000__4



デザイン中は72ppiで十分問題ないので、出力時、特に忘れないようにしている。
まだまだパーツ納品が必要なソフトウェアや組み込み系デザインでは気をつけないとなりません。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.28

目標達成

Img_0657

岩鼻公園を一時間走。
11.5km

もっと落としてみたいけれども、これぐらいが健康的なレベルかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.22

東北復興の街をめぐる。

母の実家が気仙沼の近くにあることから、あの大震災は僕にとって重要な出来事だった。
幼少期は毎年帰省して、毎日のように小泉海岸や、岩井崎に行ったものだ。
大島の民宿に泊まったのもよく覚えいるし、唐桑半島では釣りをしてカレイ食べきれないほど釣ったものだ。


あの美しい記憶が、震災により、全て流されてしまったかと思うと、到底、その地には行くことができず、今に至っている。


そうして迎えた今年の年末、熊野古道を巡礼中、祖父から連絡があった。


「◯◯ちゃん(僕の名前。)遊びにおいで、久しぶりに会いたいなぁ。」


複雑な事情から、祖父は今、一人で暮らしている。
祖父は自らの行いから孤独に至ったようなものだが、僕にとっては、愛すべき祖父である。


「ゴールデンウィークには行けるよ、」


と、約束した。
ふとした、きっかけから思い出の地へと行くことになった。
変わり果てた光景を目にするのはどんな気持ちだろうか、
想像はまだできない。
行ってみなければわからないだろう。

僕は計画を立てた。
どうせなら、自らの足で彼の地を巡りたい。
幸い、復興の一環として、 みちのく潮風トレイルというロングトレイルが整備されつつある。
この道を気仙沼あたりから北上して、青森県立美術館まで行きたい。
どれほど、歩けるかはわからないが、行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

ビーフシチュー

電車の電子広告でビーフシチューの作り方を簡単に紹介していて、ずっと作りたいと思っていた。


レシピ

今週こそは、作るぞ!と、ランニング帰りに1kgの牛肉を背負って帰ってきた。
まんまと、米国食肉輸出連合会の策にはまった訳だけど、作り方は簡単だし、あんまり肉を食べない僕でも重くなくて、美味しく食べられる。



引っ張り出して来たダッチオーブンにミキサーで細かくした香菜類、ワイン、そして肉を豪快に入れる。(肉を炒めずに入れるなんて、、、意外でした。)
煮込み時間3〜4時間とあるけど、ダッチオーブンは2時間で十分肉が柔らかくなる。
ダッチオーブンが浮いているように見えるのは、登山用のガスバーナーを使っているから。こんな時でないと余ったガスを使い切れない。



_dsc7449



油をほとんど使わなかったので、あっさりしているけど十分ビーフシチューの味がする。
自然で優しい味をベランダで楽しんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.14

帰り道 変わりゆく人と街



次の日が休みとなると、渋谷には向かわず、
骨董通りを歩いて青山通りに向かう。
その骨董通りは、モデル事務所でもあるのだろうか、
待ち針みたいな女の人と度々すれ違う。






非現実的な彼女たちを眺めるうちに、多くの車が行き交う青山通りに突き当たると、
青山学院の学生、若い会社員達が歩道で信号が変わるのを待っている。
そこで、表参道へ向けて右折する。






表参道の始まり。そこは高級なブランドの旗艦店が立ち並び、重厚な建築が格を競っている。
入り口には必ず黒服の男が立っていて、フラッとは入れないそんな雰囲気。
車道ではランボルギーニが不必要にエンジンを回して走り去る。
最近は外人と多くすれ違う。
日本人はお金持ちそうなカップルが多い。






表参道ヒルズ、GYRE間あたりはセンスのいい格好の若者が歩いている。
なにせ、マルタンマルジェラがあるし。






しかし、GYREを過ぎるとガラッと変わって、女子高生が非常に増える。
キャットストリートがあるからかな。






明治通りとの交差点で、そこにプレッピー系と言えばいいのか、タイトなスクエアスカートにシャツインのスエット、ピンクかイエローの蛍光色のボブにした女の子達が混ざる。
さすがにKENZOとかじゃない点で、ラフォーレがある場所柄を感じ、原宿までの上り坂を進む。






明治通りから原宿までの表参道は落ち着いていて、カットモデルを探す男の人が女の人を見定めしているぐらいで、すこし活気がないが、駅前に差し掛かるいつも行列のポップコーン屋さんから女子高生の濃度が再び上がる。夜でも竹下通りに用事があるのだろうか、
そして、駅に着いたら、アウトドアショップと、inov-8のショップを覗いて、何も買わないで、電車に乗るのがいつものコースだけど、今日はほぼ、裏道で行ったら、人も街も全く様相が変わったのである。
もっと新しい側面を発見できそうな予感がして、楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ランニング 17km